読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ys10's diary

読み読み書き書き。

今自分がやるべきこと

 ゴールデンウィークも明日で最終日。昨日実家に帰ったくらいしかゴールデンウィーク中の思い出がありませんが、なんとか元気です。

 

 5日間の休暇にそんな期待をかけてなかったからか、終わりが近づいてきてもさしてさみしさを感じない。時間はあっという間に過ぎていくので、今を大事に過ごすことは当然必要なのだけど、前提といて今後の自分の動向を定めた上での毎日だと考えている。昨日は久々にやる気がでて、帰宅してから寝もせずにstruts2でのWebアプリ作成にいそしんでた。

 

 自分が今やるべきは、身の回りのこと、仕事に役立つ知識を蓄えることだと考えている。諸々のことを考えた上で、今自分に必要なことは遊ぶことではなく、自分とひたすら向き合う時間、自分を磨き、大切にすることだと考えている。それがずっと続くわけではないけれど、ある時転機が訪れると信じて、今は妄信的に努力するつもり。

 

 今はとにかく技術的な勉強に勤しむ。そしてそれに夢中になることが、今の自分を支える手段だと考えている。自分に夢中になれるように、自分の考えをしっかり持って、行動して、結果を出して、自信につなげていこう。そうして安定した自尊心を保てるようになると、今閉ざしてしまっている様々な可能性が開けてくるはずである。

 

 安定した自尊心について少し考えてみる。日々鬱憤や不満がすぐに湧いてくる自分に足らないものは自尊心が欠乏してるからだと思う。で、自尊心というものは一種の性格や性質的な側面があると思うので、何かをこなしたり達成したりしたらある時から付与されるとかそんなものではない。自尊心は時間をかけて少しずつ養っていくものだということは何となくわかる。なので、自尊心が養われるような、自分のことを少しでもほめたくなるような生活習慣や、イベントに参加するべきである。

 

 その上で、簡単な指標として、「その日にどういう行動をすれば自分の中で合格点を上げられるか」を考えるのもありだなと考えている。自分をほめてあげたくなるような課題を一つ以上課して、それをクリアできればその日は合格といった感じで。ちょっとしたことだがなんとなく漫然と日々を過ごすよりかはかなり建設的だと思う。そして、クリアできてもできなくても、自分の行動を日記形式で書くというのはよいかもしれない。クリアできなくとも、自分をマイナスに書くのではなく、あくまで前向きな雰囲気で書くこと。それって非常に大事だと思う。

 

 どうしても気分が沈んで何もやる気になれないときもあるけれど、その時は無理する必要はないと思う。自分が勢いのある時に、書けなかった分も書けばよいわけだし。ポジティブに頑張っていきましょう。

 

自分合格力 人生が軽やかになる60点主義のすすめ

自分合格力 人生が軽やかになる60点主義のすすめ